事業内容

ハイブリッドリフォームならダップルス

金融機関とのアライアンス連携や損害保険の活用、補助金や助成金をフル活用し「お客様の費用負担を最小限に抑えた」次世代型のリフォーム提案は当社にお任せ下さい。

※ハイブリッドリフォームとは
・費用負担を最大限少なく行えるリフォームの提案からサポート(無料)
・リフォーム工事
その2つを組み合わせてお客様へご提供する、費用負担が少ない(最大で負担0円の事例もあります)ダップルス独自のリフォーム工事です。

ダップルスの「他の会社と違うところ」

「ダップルスって、ほかの会社とどう違うんですか?」「なにが得意なんですか?」
最初にいらっしゃったお客様によく聞かれる質問です。そこで、もしかしたらコレってダップルス独自のスタイルなのかも?というキーワードを、いくつか挙げてみました。ご参考になれば幸いです。

  • 金融機関との提携
  • 損害保険の活用
  • 補助金/助成金の活用
  • リフォームローン取り扱い
  • 充実のトリプル保証

金融機関との提携

弊社では、金融機関と提携しており、リフォームの際に優遇金利で住宅ローンの借り換えのご利用が可能です。
リフォーム費用をいまの住宅ローンにまとめて借換えができ、多くの場合に金利差によりリフォーム費用を合わせても現在のローン返済額より下がります。
・保証料、繰上げ返済手数料不要!
・細心の団体信用生命保険も完備!

現在、最安でご提案している借り換え金利は0.475%
金利が1%以上、残期間10年以上、ローン残高1,000万円以上いづれかに該当する方は見直しをご検討下さい。

損害保険の活用

弊社では、損害保険を積極的にお客様にご案内し、実質的な費用負担のないリフォームに取り組んでおります。

・火災保険
ほとんどの方が加入している火災保険。
実は、火災保険は火事以外にも、台風や雪でお家が被害にあってしまった際にもお使い頂くことが可能です。例えば、台風による屋根・カーポートの破損、雪による雨樋の歪みなどです。

・地震保険
火災保険と合わせてご加入が増えている地震保険。
こちらも倒壊等の大きな被害に限らず、屋根瓦ズレや外壁のひび(クラック)でも保険対象となります。

補助金/助成金の活用

改修・リフォーム時に、一定の要件を満たすことにより補助金が受けられる、または優遇される制度がございます。
具体的にどのようなリフォームが補助の対象になるかというと、キーワードは「防音」「耐震」「断熱・省エネ」「長寿命」「バリアフリー」です。
弊社では、積極的に利用可能な補助金をご提案し、実際のご利用までサポートしております。

リフォームローン取り扱い

急いでリフォームをしたい、でも実費負担のお金が…
そのような場合に、リフォームローンの利用も可能です。マンションの毎月の管理費を支払うのと同じ感覚でリフォームを行えます。

弊社は大手信販会社様との提携により手元資金を使わない、リフォームローンを正規加盟店として取り扱っております。
加盟店利用させて頂くにあたり、厳しい企業審査を通過しておりますため低金利でご案内可能です。

例)リフォーム代金100万円
※金利2.15%、期間15年
⇒月々のお支払い6,500円

充実のトリプル保証

万が一工事直後には分からないような問題が発生しても無償でご対応します!
①最大10年間の品質保証
②施工後7年間の無料定期点検
③やり直し保証
※三井住友海上火災保険株式会社 保険加入済

ダップルスのサービス

外構・内装リフォーム

内装、水回り、外装、エクステリア、外構まで一貫してワンストップでお届けします。

屋根・外壁塗装

一流の塗料、一流の塗装技術を安心価格でご提供致します。相見積もりも歓迎です。

ゼロエネルギー設備

充実のメーカーラインナップ、価格と保証に裏付けられた実績を是非ご体感下さい。